緑茶のさんぽ道🍃

⑭山頂にあるテラス(クリックで本文へ)

かっぽしテラス
IMG20220922140728.jpg

掛川市の粟ヶ岳の山頂に「かっぽし」テラスという施設があります。(正式名:粟ヶ岳 世界農業遺産 茶草場テラス)

 

「かっぽし」とは、茶草場農法で用いられる「刈り取られた草が束ねられた円錐状の状態」のことで、施設はこの「かっぽし」をイメージした円錐状の形になっていて、とても印象的です。

 

掛川市ホームページ

https://www.city.kakegawa.shizuoka.jp/kanko/spot-list/12456.html

 

テラスからの眺め(ライブ映像)

http://awagatake.aa0.netvolante.jp/viewer/live/?mode=showcontrol

 

ここにはカフェが併設されており、1階のすぐ前のテラス(グラステラス)に出ると、眼下の茶畑とともに、遠くには富士山や伊豆半島、駿河湾を眺められ、テラス席で「かっぽしランチ」などの食事も楽しめます。

食事スペースの隣には多目的スペースもあって、茶草場農法などお茶に関する情報の映像体感もできるようになっています。

また、2階にもテラス(パノラマテラス)があり、天気の良いの日には雄大な景色をゆっくり楽しむことができます。

 

なお施設には車で行くこともできますが、施設までの道路の幅がとても狭く車のすれ違いが困難な為、ふもとにある「東山いっぷく処」の駐車場からのハイキングもおすすめです。

雄大な景色と一緒に茶草場農法でつくられた美味しい東山産の掛川茶を楽しみにぜひ訪れてみませんか。

1