日頃の備え〜今から準備できること〜

2022-03-09 10:00:00

日頃の備え「地震編」その6~災害時のお金を備えるには~

(6)貯蓄は三角、保険は四角

「貯蓄は三角、保険は四角」

このフレーズをお聞きになったことはありますか?

これは、イザという時のためにお金を備えておく方法としての「貯蓄」と「保険」の金額のカタチを表しています。

貯蓄は、お金を少しずつ積み立てていきますので、時間の経過とともに積立金額が増えていき三角形のカタチになります。

保険は、加入した直後から、補償(保険金)という仕組みで、加入期間内であれば一定金額を受け取れますので、四角形のカタチになります。

 

日本損害保険協会

『「保険」は、効果的な万一のときの備え』

https://www.sonpo.or.jp/wakaru/seminar/step1/chapter1.html

 

地震は、どのような規模でいつ発生するか?正確には分かりません。

このため必要となるお金を備えておく方法として、「三角形」が特徴の貯蓄では、時間的にも金額の面でも、間に合わないかもしれません。

地震など災害時のお金を備えておく方法として、時間も金額も間に合うように、保険を活用した方法もご検討されてみてはいかがでしょうか?

 

HP地震編6.jpg